最新情報

第4回「商品開発勉強会」を開催いたします!

8月30日(火)に第3回商品開発勉強会が開催されましたが、

引き続き、第4回の概要が決まりました!


こちらの勉強会は、商品開発を進めるにあたり、必要となる「知識」や「考え方」を

学んでいただくことを目的としています。

基礎編にあたる第1回と第2回が終了し、第3回以降は応用編にあたります。

3回以降は、第一線で活躍されている、デザインプロデューサーの方々から、

商品開発に関する実践的なお話しをいただきます。

(第1回~3回勉強会にご参加の方でなくても参加可能です。)


───────────────────────

第1回勉強会概要 ⇒こちらをクリック

第2回勉強会概要 ⇒こちらをクリック

第3回勉強会概要 ⇒こちらをクリック

───────────────────────


商品開発をされたことがある事業者様だけでなく、

今まで商品開発をされたことがない事業者様も多くご参加いただいております。


たくさんの皆さまに、この機会を活用していただければ幸いです。

奮ってご参加下さい。

ご応募お待ちしております!


=============第3回「商品開発勉強会」概要=============

■■日時■■

平成23年10月12日(水) 18時30分~ ※2時間程度を予定しております。


■■場所■■

墨田区役所13階 131会議室


■■テーマ■■

流通までを考えた商品開発


■■講師■■

山田 遊 (やまだ ゆう)氏

~講師よりメッセージ~

商品を開発したら、

当然その開発した商品を売らなければなりません。

つまりは売ること、

流通させることまでを考えた上で、

商品は開発しなければなりません。


ただ売れるからと言って、

既に売れている商品の模倣をすることは、

余りお勧めできません。

何故なら模倣がオリジナルに勝ることは

基本的に有り得ませんし、

その上、一度そのサイクルに陥ると、

一生模倣し続けることになるからです。


今回の勉強会では僕らの周りの身近な事例から、

流通までを視野に入れた商品開発について、

皆さんと一緒に考えていければ、と思っています。


■■費用■■

無料


■■対象■■

区内事業者の方


■■定員■■

50名(ご応募いただいた人数が定員を越えた場合、先着となります。)


■■お申込み・お問合せ■■

事前に産業経済課産業振興担当(区役所14階)までご連絡下さい。

電話番号:03-5608-6188

お申込みの際には下記事項を伺います。

①事業者名 ②参加人数 ③参加者名 ④住所

 

⑤電話番号 ⑥FAX番号 ⑦メールアドレス


■■講師プロフィール■■

1976年 / 東京都出身。

2000年 / 株式会社イデー入社。2001年よりIDEE SHOP青山本店のバイヤーを務め る。

2003年 / 株式会社イデー退社。東京、恵比寿のコンテンポラリー・ジュエリー のギャラリー、

gallery deux poissons(ギャラリー・ドゥ・ポワソン)の立ち上げに参加。

2007年 / 有限会社ドゥポワソン退社。NOOKA JAPAN 株式会社、最高執行役員に 就任。

また、フリーランスのクリエイティブ・ディレクション組織、method を立ち上 げる。

2009年 / デザインイベント「DESIGNTIDE TOKYO」の運営組織である株式会社イ レブン、

取締役に就任。

同年、株式会社メソッド(method Inc.)、代表取締役に就任。

現在に至る。

========================================