01 POPEYE (ポパイ)

商品の特長

カユ・デ・ロワの粥は、全国各地から選び抜いた国産米を使用して干し貝柱や塩などを加え煮込み、4時間以上かけて毎日お店でつくられる。この粥ベースに、牛・豚・鶏などのダシをメニューによってプラス。トッピングのみではなく、メニューごとに粥の味から変えているのはカユ・デ・ロワだけだとオーナーの伊藤さんは、胸を張る。
ほうれん草たっぷりの「POPEYE」は、定番のチキンやピータンを超える一番人気。見た目も美しく、粥のイメージを変える一品だ。ひとくち食べると奥行きのあるダシの風味とともに、ほうれん草の生命力ある旨みが口いっぱいに広がる。ベーコンもオリジナル。柔らかくスモークされていて香り高く、あと味はすっきり。ハードワークが続く若いビジネスマンたちにも人気だ。
全メニューとも、お米からダシやトッピング素材まで、ほぼすべてを国産にこだわる。ストレス社会、高齢化社会の時代、消化がよく栄養価が高い粥を安全な素材で提供したい。そんなお店の想いが一匙ごとに感じられる。

 

認証理由

中華粥のイメージを一新する見た目と味。店の雰囲気もお洒落で、客層が広いことも印象的。ダシがきいたやさしい味は幼児や高齢者にも適している。

 

メニュー情報

東京鋼材株式会社
代表取締役社長 伊藤 博一

POPEYE(ポパイ)   780円(税込)

 

店舗・事業者情報

<CAYU des ROIS(カユ・デ・ロワ)>
お粥の本場香港の味を超えるまでは出店しない。そんなオーナーの並々ならぬ想いから生まれた粥専門店。親会社は店舗のビルに本社を構える東京鋼材株式会社。鉄鋼を地場産業とするこの地で、次は「粥」という新しい食文化を根付かせたいとオーナー伊藤さんは語っている。世界一おいしい粥はすみだにある。目標はこの味を墨田区から世界に広めることだという。
代表者:伊藤 博一

東京都墨田区亀沢4-17-17 ITOビル1階
JR・半蔵門線錦糸町駅より徒歩7分
電話:03-3829-3406

[営] 8:00〜22:00 土・日・祝8:00〜21:00
[休]年末年始
ウェブサイト:http://cayudesrois.com