15 すみだ野菜スイーツ

商品の特長

すみだを拠点に、環境にやさしいまちづくりを考え続ける油田カフェ。カフェを運営するTOKYO油田では、家庭から出る使い終わった油を再利用した発電や、バイオ燃料の生成など、ユニークな活動に日々取り組んでいる。そんな油田カフェでは、すみだ産の野菜を使った、ちょっと変わったスイーツが食べられる。
スイーツに練りこまれているのは、小松菜やケールを粉末にしたもの。綺麗な緑色は、すべて植物本来の色味だ。この野菜は、アグリガレージ研究所が運営する、カフェの隣の野菜工場で育てられている。野菜工場は、厳密な温度湿度管理の下、少ないスペースで無農薬の野菜を育てられることが特徴だ。「いずれは空き工場に野菜工場をつくり、農業と工業を融合したすみだ発の1.5次産業をつくりたい」と、油田カフェ代表の染谷さんは語る。
すみだ野菜スイーツは、シフォンケーキとミルリトンとクッキーの3種類。シフォンケーキはほのかなグリーンの風味。「健康にいいから無理して食べる、というものにはしたくなかった」という。こだわりが詰まった、おいしくてやさしいスイーツ。

 

認証理由

環境を考えるカフェと、省スペースで野菜をつくる工場とのコラボはユニークな取組み。スイーツとしても完成度が高い。

 

商品情報

油田カフェ
代表 染谷 ゆみ

すみだ野菜スイーツ
シフォンケーキ   324円(税込)
ミルリトン   324円(税込)
クッキー   540円(税込)

 

事業者情報

<油田カフェ>
使い終わった天ぷら油からバイオ燃料をつくる「TOKYO油田」プロジェクト。そのプロジェクトを主催する株式会社ユーズが運営する、環境にやさしいカフェ。シフォンケーキなどオリジナルのスイーツや、こだわりのコーヒー、紅茶を提供している。店内は広く、席数も多いため、気軽に立ち寄りやすい雰囲気が地元のお客様からも人気。
代表者:染谷 ゆみ

東京都墨田区八広3-39-5 ライオンズマンション墨田 1階
京成線八広駅より徒歩11分
電話:03-6231-9033

[営] 11時30分~17時 [休]日・祝