04 ルージュ ノワール

拡大

ルージュ   480円(税込)
ノワール   480円(税込)

メニューストーリー

すみだ北斎美術館のすぐ近くにある小さなケーキ店に入った瞬間、目に飛びこむ艶やかな赤と黒。葛飾北斎の赤富士(凱風快晴)、黒富士(山下白雨)をモチーフにして生まれた宝石のようなケーキだ。
「ルージュ」はホワイトチョコレートのムースを真っ赤なフランボワーズソースでコーティング。人工着色料は一切使わず、透明感のある天然の色で美しく仕上げた。中はホワイトチョコレートのムースをメインに、センターにはフランボワーズのジュレ、チョコレートムースの三層仕立て。甘酸っぱい味が老若男女に愛されている。
「ノワール」は煮詰めたチョコレートソースで黒富士の美を表現。金箔スプレーで絵の中の雷電も描いている。チョコレートムースをベースに、キャラメルクリームとクランチの三層仕立て。子どもにも人気のあるチョコレートケーキだ。
日本が誇る芸術家の作品を、洋菓子で表現する。北斎のふるさとであるすみだの職人として、その精神を生かした芸術性あるケーキを作成したかったと店主柄澤さんは語る。美しさと深い味わいを両立させた赤富士、黒富士。相手の驚く顔が見たいからと、手土産に買っていく人も多いという。

認証理由

ルージュ:果実ソースで美しい赤を表現。繊細な甘味と酸味のバランス。
ノワール:和の漆黒をチョコレートで表現するモダン。三層の組み合わせも絶妙。

店舗・事業者情報

<La croisée>
平成28年に亀沢にて開業。すみだ北斎美術館、北斎通りにほど近い立地で、オリジナルの洋菓子を製造販売。お客さまの希望に添ったデザインなど、特別注文にも応じている。食材の産地、品質にこだわりながら、アイデアのある創作洋菓子を次々と提案。今後も地域の特性を生かした菓子を製造し、地元の人にも観光客にも愛される店を目指している。
代表者:柄澤 忍

東京都墨田区亀沢2-5-2 伊豫田ビル101
都営大江戸線両国駅より徒歩6分
電話:03-6284-1860

[営] 10時〜19時
[休] 月(不定休あり)
La croisée
代表シェフパティシエ 柄澤 忍 氏(左)
店長 柄澤 和恵 氏(右)