06 TAMANOHADAシリーズ

拡大

シャンプー、コンディショナー、リクイッド、ソープの4種類 香りはラベンダー、オレンジ、ムスク、ローズ、ガーデニア、フィグの6種類

商品ストーリー

昔から「香りのよさ」で愛されてきた、玉の肌石鹸。TAMANOHADAシリーズは、その歴史を活かし、現代の人々に好まれる香りや使い心地を追求して誕生した。ラインナップは、シャンプー、コンディショナー、リクイッドソープ、そして社名「玉の肌」をあらわしたまん丸いソープ。すべての商品に、天然精油配合の香りを6種類ずつ揃えている。
香りはクオリティの高い精油をベースに、人の感性にやわらかく働きかける香料を丁寧に調合。厳選された原材料と、老舗石鹸企業の技術力によって、泡立ちも、洗い上がりの肌の感触も上質を極める。ノンシリコンの先駆けといわれるシャンプー、コンディショナーは、地肌と髪、そして環境にもやさしいとユーザーから高い評価を得ている。
人は自然の一部。人や肌にやさしい製品づくりは、環境を守ることにもつながらなくてはいけない。だから地球の恵みに学ぶ努力を。心と体がよろこぶアイテムを。TAMANOHADAシリーズは、創業100年を越える老舗企業の理念を具現している。

認証理由

かつて石鹸メーカーが多かった墨田区内で、今もなお製造を続ける企業の代表作。老舗企業の社名を文字通り商品化する発想がユニーク。

事業者情報

<玉の肌石鹸株式会社>
創業は明治25年(1892年)。創業130年近い老舗企業。長い歴史の中で培われてきた技術により、さまざまな企業のオリジナル石鹸を手がける。墨田区内の本社で企画から製造までを管理。工場では太陽光発電の導入など、環境への取り組みにも力を注いでいる。
事業内容:石鹸・化粧品の製造
代表者 三木 晴信

東京都墨田区緑3-8-12
電話 03-3634-1343
ウェブサイト:https://tamanohada.co.jp
長く墨田の地で製造を続ける玉の肌石鹸本社