97 もったいない料理(カツオの煮こごり)

メニューの特徴

下処理をしっかり行い、魚の臭みを抜いて仕上げた煮こごり。栄養価が高いものの、主役になりにくい魚のアラから、手間暇をかけて、食材の持つ美味しさを最大限引き出した。

 

認証理由

家庭でも食べられる煮こごりを、手間暇かけてお店のメニューに仕上げた料理人のこだわりに加え、下町ならではの感性が、お客様の健康への気遣い、食材や生産者に対する感謝、環境への配慮となって現れ、今の時代に受け入れられるお店のスタイルとなっている。

 

区民調査隊コメント

一口味わうだけでほっとする幸福感を感じた。昔から家庭で食べられているものだが、贅沢に感じた。上品で和モダンなお店。それでいて親しみの沸く雰囲気がある。

 

事業者コメント

和のごはん みかづき
店主
板垣 美加子

魚のアラは、美味しく栄養価が高いにも関わらず、お店では捨てられてしまうことが多い部位です。みかづきでは、丁寧に下処理を行って、魚臭さを抜いてお客様に提供しています。食べやすく、魚嫌いの方にも受け入れられやすいメニューに仕上げました。美味しく食べて、健康になる料理です。健康的な食事を作ることは独立した時からの思いです。

同時に、食材を届けてくださる漁師の方や、野菜生産者への感謝も忘れないようにしています。恩返しのつもりで、食材を大切に扱い、誠意をもって、なるだけ全て使い切るようにしています。食べ物をまるごと調理して、無駄を出さないことは、昔は当たり前だったことです。もちろん手間はかかりますが、自分のやりたいこととしてやっています。

食材の持つ力を引き出して、お客様に美味しく食べてもらいたいと思っています。そして、例えば「これが大根の皮?」といったサプライズをお届けするのが私の意図する所です。

また、好きな仕事なので、ずっと長くやっていきたいとも思います。そのために、自分が健康で、ちゃんとお店を回していけるよう、無理をせず、地域の繋がりを大事にしながらお店を切り盛りしています。2号店・3号店を出すつもりはありません。召し上がる人が目の前にいる小さなお店だからこそ、細やかな気遣いができます。お客様から頂いたご意見を、次の日から活かせるのもよいところです。時代に合せられる柔軟さを持ちつつ、さらに料理を勉強していこうと思っています。

私が小さな頃から育ち、住居としてきた下町には、自分の時間を割いてまで、様々なことを教えてくれる人たちがいました。いずれ自分もそうなって、恩返しをしたいと思います。

 

メニュー情報

もったいない料理(カツオの煮こごり)
 50円(税込)
※写真は撮影用にやや多めに盛っています、伊達巻は別売り。

 

店舗・事業者情報

<和のごはん みかづき>
下町で育った板垣美加子氏が、和食の修行を積んだ後、錦糸町で平成11(1999)年開業。女性ならではの感性で店を切り盛りしており、気取らずに、美味しく健康によい料理を味わえる。医食同源の考え方から、「一物全体を頂く」ようメニューに工夫を凝らし、仕入れた食材を手間暇かけて全て使い切るように心がけられている。野菜生産者とのつながりを活かして、月1回、朝市を開催している。

〒130-0012
東京都墨田区太平3-8-9
電話:03-3624-1477 FAX:03-3624-1477
営業時間:ランチ火~金11:40~14:00(L.O.13:30)
土・日・祝11:40~15:00(L.O.14:30)
夜の部月・水~土18:00~23:30(L.O.22:00)
火・日・祝18:00~22:30(L.O.21:00)
定休日:不定休