111 大東縁の特製テグタン

メニューの特徴

テグタンは、辛い雑炊ご飯。味の決め手は、自家製のコチュジャンだ。テグタンのもとになるコチュジャンはいわば大東縁の心臓部に当たる食材。青森から取り寄せたにんにく、蔵出しの味噌を使ってつくっている。コストはかかるが大東縁の味を出すには不可欠だという。化学調味料、添加物を一切使用していないので深みのある辛さ、まろやかさが生まれる。あとでジワッとくる辛さは、なんともいえない旨さ。材料は、にんじん、なす、長ネギ、椎茸、ニラなど野菜をたっぷり使う。鍋ににんにくと赤唐辛子、コチュジャン、野菜を入れて炒め、スープ、卵を加えて仕上げる。食物繊維、コラーゲンいっぱいのスープも一日かけてつくっている。餅入りテグタン、テグタンそば、テグタンうどん、豆腐入りテグタンなども要望で提供している。

 
大東縁
代表者
佐藤進氏 (左)
佐藤久枝氏 (右)

認証理由

素材にこだわり、おいしくてカラダにいいものを。やさしい下町の気持ちが 伝わってくる。

 

メニュー情報

大東縁の特製テグタン 972円(税込)

 

店舗(事業者)情報

<大東縁>
今年で創業47年。墨田区に来て17年になる。変わらないおいしさで一人でも多くの人を幸せにしたいと考えている。安心して食べていただけるようキムチ、焼き肉のタレはすべて自家製。子供から大人まで「カラダにやさしい味」を心掛け自然のおいしさをめざしている。疲れている時、風邪気味の時は、テグタンが最高、と言われるとうれしい。
最寄り駅は、都営浅草線本所吾妻橋駅、A1出口すぐ。

〒130-0001
東京都墨田区吾妻橋2-2-5 2F
電話:03-3623-4129
営業時間:11:00-24:00
定休日:無休
ウェブサイト:http://www.daitouen.net