027 久米繊維謹製 色丸首

拡大
他の写真
12

商品の特徴

国産Tシャツの先駆けとなった色丸首を、現在だから創りえる手法で復刻。紳士にこそ着て欲しい、日本人の体形に合わせた型紙とこだわりぬいた素材、製法で作った高級Tシャツ。

 

認証理由

日常的に身につけるTシャツを、高い技術を保って差別化しながら作り続けている点に特徴がある。久米繊維は創業以来、日本のTシャツの先駆者として、環境対応等、様々な取組みを行ってきている点も評価される。特に当商品は、同社商品の中でも、デザインや品質において突出した魅力を持つ。

 

審査委員コメント

媚のない「誇り高き商品」だと思った。
まさに現代に適合した、大切に着たいTシャツだと考える。
各部に上品な主張を垣間見た。

 

事業者コメント

久米繊維工業株式会社
専務取締役
久米博康

色丸首は、私たちにとって象徴的な商品です。開発当時、時代の流れで市場ではコストコンシャスな商品が増え、日本の職人たちは技術を活かす場が少なくなっていました。加えて、一般の人のブランドに対する考え方が変わってきていました。一方、社内では自社ブランドで、自分たちが本当に創りたい、着たいものにこだわった製品を納得いく方法でお客様にお届けしたいという想いがありました。Tシャツはシンプルだからこそ奥が深い。素材を厳選し、まずは各工程でノウハウや最高の技術を集めてから絞りこむ形で試作を重ね、時間と手間を惜しまず仕様を決定しました。その中で多く活かされたのは、メリヤス産地である本所にて創業当時から培ってきたメリヤスの技術でした。このような過程を経て生まれた色丸首の価格設定は、理由がある値段です。色丸首は、お洒落を知りつくした紳士に是非お試しいただきたいと思っています。店頭であまり見かけない利休茶、栗梅茶など和色のバリエーションは大人の着こなしを楽しんでいただけます。また流行に左右されることなく着ていただけるよう、自然にフィットする上品な型紙を採用しています。
色丸首を創り始めてまだ5年目。ロングセラーとして、皆様に愛される商品に育ってほしいと願っています。おかげさまで数量限定生産にもかかわらず、多くの方々にリピーターとなっていただいています。
今後も「日本でこそ創りえる」「本所出身ならではの」ものづくりに精進してまいります。

 

商品情報

久米繊維謹製 色丸首 11,800円(税込)
サイズ:S/M/L/XL
カラー:黒/濃鼠/紺青/鼠/白/紺/栗梅茶/利休茶/璃寛茶(りかんちゃ)/利休鼠(りきゅうねずみ)

 

事業者情報

<久米繊維工業株式会社>
昭和10年(1935年)、本所石原町のメリヤス製造の町工場としてスタート。
銀幕少年だった2代目久米信市氏は、アメリカ映画に大きな影響を受け、国産アウターTシャツ「色丸首」を開発、生産を開始。日本におけるTシャツ製造の先駆けとなった。
現在においても、国産Tシャツ製造メーカーとして、裁断、縫製、検品、仕上げ、プリントまで、一貫して日本国内のグループ会社で生産し続けている。
また、環境問題にも積極的に取り組み、いちはやくISO14001認証を受けるなど、環境への対応を進めている。
すみだ地域ブランド戦略平成21年度「ものづくりコラボレーション」事業に参加。

〒130-0012
東京都墨田区太平3-9-6
電話:03-3625-4188 FAX:03-3625-2695
ウェブサイト:http://kume.jp