19 昭和モダン蒔絵 帯留・ブローチ・バングル

商品の特徴

ご夫婦で骨董店を経営している井上さんは昭和初期のモダンなデザインに惹かれ、蒔絵作品をつくりはじめた。昭和モダン蒔絵は生きいきと活動する現代女性にも似合う、大人の遊び心あふれる漆小物。琳派やオーストリアの画家クリムトにもインスパイアされたという作品には、トランプ、蜘、コウモリなど、レトロで妖しく可愛らしい模様が漆と金銀粉で描かれている。
元グラフィックデザイナーの井上さんは、ひとつひとつ丁寧にフリーハンドで絵柄を描く。量産はできないけれど、すべてが一品物の貴重な作品だ。骨董の修理修復を手がけながら、漆の技術を覚えていった。何十年も腕を磨いている漆職人にはかなわないが、漆の艶、奥深い色、手触りに惹かれて創作を続けていると井上さんは語る。
アンティーク着物に興味を持つ若い世代から、和小物にこだわりを持つ年配の女性たちまで幅広いファンを持っているという。

 

認証理由

魅力的なアクセサリーを通して日本古来の芸術である蒔絵を世界に伝えてほしい。

 

商品情報

価格:15,000円より(税込)
半球形:3cm×1.5cm
ドーナツ型:4.5cm
バングル:8cm
(半球形は帯止め・ブローチの2タイプ)

 

事業者情報

<K's>
骨董修理工房「六屋」を夫とともに経営している。墨田区のアトリエで漆作品を制作。

事業内容:骨董関係、陶磁器の修復。漆工芸品製作、販売
井上くみこ

〒130-0045
東京都墨田区押上2-12-7-1115
電話:03-3625-6434