097 生フルーツシャーベット

商品の特徴

マチヤスは「下町人情キラキラ橘商店街」にある昔なつかしい雰囲気あふれる果物専門店。店主の町山さんは大田市場の果物問屋に勤めた後、実家であるマチヤスを継いだ果物ひとすじのプロフェッショナルだ。産地や品種、天候によって毎年ことなる味を見きわめ、上質の果物だけを選びぬく。
果物の食べ頃は一瞬だと町山さんはいう。最高においしい瞬間をシャーベットにできないか。実家の果物屋に入ったときから、シャーベットづくりへの挑戦がはじまった。一般的なシャーベットは果物を煮たピューレなどを使う。できれば完熟したフルーツを熱を加えずに使いたい。果物の食べ頃を待ち、味も香りも最高の瞬間をとらえて氷菓に閉じこめる。何度もチャレンジを重ね、完成した生フルーツシャーベットは、果物をそのまま食べているような贅沢な味。いちご、メロン、マンゴー、洋梨など、バリエーションも豊富だ。季節が変わるたび、種類も変わる。

 

認証理由

昭和レトロな商店街に、他に類を見ないシャーベットがあるという新鮮な驚き。

 

商品情報

価格:250円より

 

事業者情報

<株式会社マチヤス>
創業80年の老舗果物屋。下町人情あふれるキラキラ橘商店街に溶けこみながら、今までにない新しいチャレンジをしている店としてマスコミなどでも注目されている。

事業内容:果物商品企画・販売、フルーツシャーベットの製造・販売
代表者:町山公平

〒131-0046
東京都墨田区京島3-20-1
京成線京成曳舟駅より徒歩15分 電話:03-3611-3531

[営]10:00-19:00
[休]日・祝日
ウェブサイト:http://www.014kudamono.com