実はすみだが支えてる

株式会社優工社

株式会社優工社
■代表取締役 神尾弘子
所在地:墨田区八広6−16−4
資本金:1,000万円
従業員数:正社員28名(内パート6名)
創業:昭和7年
業種:金属・プラスチック等の工業塗装
URL:http://www11.ocn.ne.jp/~yukosha/index.html

■事業の概要
—機能塗装の技術で高い評価を得る—
アパレル・自動車部品などの塗装メーカー。創業当初は靴などに使うハトメを主に製造、戦後から塗装を専門に行う。昭和45年、札幌オリンピックに使用されたスキーのビンディングに行ったはがれない塗装が機能塗装の開始であり、その後も昭和47年からポリカーボンやゴムへの塗装、昭和50年には塗装ロボットの導入による塗装の均一化や防錆、導電、潤滑、蓄光、蛍光、模様塗装など、時代の先端技術の開発や導入を行っている。
現在では、中国等の台頭に対抗するため、本社工場ではコンピューター制御による調色機を導入することにより、少量短納期に対応。無駄な塗装を無くす事で塗料在庫や産廃も減少している。茨城工場・フィリピン工場では大量生産品に応じて自社内での生産体制の再編を行っている。
絶えず他のメーカーと共同開発を行い、大手メーカーの評価も高い。
株式会社優工社