99 梅若そば

メニューの特徴

鳴門のわかめ、若筍の天ぷら、大根おろし、叩いた紀州の梅干し。手を抜かず、品質に気を配りこまめに仕込みを行い、うそのない、安全、安心な食をよりおいしく届けたい。そんな店主夫婦の気持ちが、さっぱりとした味の中に天ぷらの甘みとなってしみわたる。温かいそば、冷たいそば、と好みで選べるのもいい。きそば長平は、梅若小学校の学区にある。梅若伝説は、余り知られていないが、能の「隅田川」、歌舞伎、文楽の「隅田川もの」のもとになった話である。梅若は地域にとって大切な名前と考えた店主は、名を広めるためにもこのメニューを考案し、梅若そばと名付けた。品書きに梅若の由来などを書き入れ、地域文化の広報にも努めている。

 
きそば 長平
代表者
大坪康明
大坪和子

認証理由

素材の調和がとれており、さっぱり感とたけのこの甘みがそばの旨みを引き出している

 

メニュー情報

梅若そば 1,000円(税込)

 

店舗(事業者)情報

<きそば 長平>
場所は大正通り商店街。先代は靴職人で銀座有名店にバレーのトウシューズを卸していた人だという。長平の屋号は、先代の父の名、長寿平から名付けられた。おいしく、楽しく、イベント性があり、落ち着いてくつろげる。そんな店を目標に、今年で創業51年を迎える。
最寄り駅は、東武線東向島駅、徒歩7分。

〒131-0031
東京都墨田区墨田1-5-12
電話:03-3612-0933
営業時間:11:30-15:00、17:00-20:00
定休日:木曜