42 プロジェクトペーパー

商品の特徴

発売以来、クリエイティブな活動に携わる人々を中心に愛用されてきたベストセラー商品。ブルー罫の方眼はコピーに写りにくく、デザイン図案等がきれいにコピーできる。原材料には「無塩素漂白紙」を使用し、環境負荷を軽減している。

 

認証理由

墨田区の地場産業である紙製品として、プロフェッショナルの世界で愛されてきた定番商品。独自の製法により環境性を高めるとともに、時代に合せてデザインも進化を続けており、新鮮さを保ち続けている。

 

審査委員コメント

クリエイティブな活動には欠かせない一品で、プロフェッショナルから絶大な信頼を得ている。だからこそ、すみだから世界に伝えていきたい商品である。

 

事業者コメント

オキナ株式会社
代表取締役社長
中井 悦朗

当社には、「最後の一枚まで使える品質本意の製品を製造する」という社訓があります。プロジェクトペーパーもそんな考えのもと作られました。

紙は再生紙ではなく敢えて上質紙を使用。ユニセックスでシンプルなデザイン。そういった本質的な部分は保持しながら、時代に合わせたマイナーチェンジを繰り返しています。発売されたのは1982年。以来、プランニング用紙の定番商品として、長くご支持をいただいています。

しかし、いち早く方眼罫を採用し、全く新しい商品として開発したこの商品は、その革新性ゆえに、発売直後はなかなか市場に理解されませんでした。ですが、当時の営業担当が商品に惚れ込み、我慢強く売り続けたことが、ヒットの原点と言えるかもしれません。

大正時代に封筒メーカーとして創業し、長い歴史を刻んできました。現在はその現場を見ていただこうと、小学生向けに、工場見学の受け入れやサイトの開設を行い、身近なノートがどのように作られるのかを伝えています。工場では裁断機が人気のようです。私自身、子供時代は工場の機械に囲まれて育ち、工作が好きでしたが、私たちの取り組みをきっかけに、ものづくりに関心を持ってくれる子供が増えたら嬉しいです。

私たちの商品は、おかずではなくごはんだと思っています。食べ飽きないものにするために、当たり前のことをちゃんと行っています。それを長くやり続けることは非常に難しいことですが、これからもオキナは、普遍的で長く愛用される商品を作り続けます。

 

商品情報

プロジェクトペーパー (A3 5ミリ方眼/B4 5ミリ方眼/A4 5ミリ方眼/B5 5ミリ方眼)
A3=648円/B4=486円/A4=540円/B5=486円(税込)
※希望小売価格

 

事業者情報

<オキナ株式会社>
大正5(1916)年創業。従業員数91名。前身であるの中井紙製品工業は、戦前より墨田区の本所(現在地)にて封筒、小間紙、その他紙製品を自社工場で生産。戦災を経て、ノート製造の傍系会社と合併し、オキナ株式会社となる。封筒やノート製造を得意とし、各種紙製品を全国的に展開している。現在、小学生の見学受け入れ等の活動も積極的に行い、ものづくりを次世代に伝えている。
本商品は 2010年度グッドデザイン・ロングライフデザイン賞を受賞した。

〒130-8668
東京都墨田区本所1-27-8
電話:03-3624-4601 FAX:03-3623-7762
ウェブサイト:http://www.okina.co.jp